駐車場向けのセキュリティ

駐車場の侵入が困難と感じさせ、犯行を未然に防ぐ環境対策

24時間機械の「目」で監視します

車の盗難や車上荒らし、いたずらなどの犯罪が多発しております。
犯罪発生の抑止と万が一発生した場合の犯人特定・再発防止のために防犯カメラの設置が効果的です。

被害の多い駐車場

出入りが自由で比較的大きな駐車場(20台以上)
深夜、人気の少ない暗い駐車場
植栽が繁茂しており、見通しが悪い駐車場
柱等の擁壁で死角の多い屋内駐車場用

防犯ポイント

出入りする車種や人物の顔を特定することができる防犯カメラを設置する。
車路や駐車スペースは死角がなく、車両や人物の動きがわかるように防犯カメラを設置する。
場内の照明を増やして明るくする
見通しの良いフェンスで囲い、出入り口を限定、領域性を確保する
ゲートを設け不法駐車などの利用者を制限する